2つの安全教室・詳細

  • 対象者:教職員、インターネット安全教室の講師希望者、警察関係者、サイバーセキュリティ啓発活動を行う人(学生可)など、情報モラル教育、情報セキュリティの啓発を行う意思のある方50名以上の参加。参加費は無料とします。※簡単なアンケートにご協力いただきます。
  • 内 容:安全教室の時間は30~90分、要望に合わせて実施可能です。児童、生徒、学生等を開催対象にIPAの教材を活用して、情報モラル・セキュリティ教室を実施する方法、現在の子供たちをとりまくネット社会の現状やその課題などをお伝えします。テーマ、対象ごとに教材を用意します。詳細は公式サイトを御覧ください。
  • 講 師:講師は事務局から無償で派遣いたします。 
  • 共催団体様へのお願い:会場の提供、集客をお願いします。案内チラシはデータ提供いたします。

     


    開催スケジュール確認の方はこちらへ

 

安全教室開催希望の方はこちらへ 

今年度は2020年2月28日ですべての教室が終了いたしました。ありがとうございました。

■教育関係者等向け「インターネット安全教室」のプログラム30分例

 ① はじめに~本事業のねらい~ 10分
  ・ネット社会における子ども達の現状 啓発の重要性・必要性について
  ・情報セキュリティとは
  ・情報モラルとは
②各教材のご紹介、模擬授業 10分
  ・教材構成
  ・各テーマのねらい
  ・問題発生時の対応策
③関連機関 協力団体から 5分
④質疑応答 アンケート記入 5分

■教育関係者等向け「インターネット安全教室」のプログラム60分例

① はじめに~本事業のねらい~ 20分
  ・ネット社会における子ども達の現状 啓発の重要性・必要性について
  ・情報セキュリティとは
  ・情報モラルとは
②各教材のご紹介、模擬授業 25分
  ・教材構成
  ・各テーマのねらい
  ・模擬授業 
  テーマ「 SNS 」
  IPA 映像教材「あなたの書き込みは世界中から見られてる」映像教材視聴 と模擬授業
  ・問題発生時の対応策
③関連機関 協力団体から 10分
④質疑応答 アンケート記入 5分

■教育関係者等向け「インターネット安全教室」のプログラム90分例

① はじめに~本事業のねらい~ 20分
  ・ネット社会における子ども達の現状 啓発の重要性・必要性について
  ・情報セキュリティとは
  ・情報モラルとは
②各教材のご紹介、模擬授業 35分
  ・教材構成
  ・各テーマのねらい
  ・模擬授業 
  テーマ「 SNS 」
  IPA 映像教材「あなたの書き込みは世界中から見られてる」映像教材視聴 と模擬授業
  テーマ「ペアレンタルコントロール」
  IPA映像教材「はじめまして、ペアコです。~親と子のスマホの約束~」映像教材視聴と
模擬授業
  ・問題発生時の対応策
③ワークショップ 20分
  ・グループデスカッション 自己紹介 ブレインストーミング
   テーマは当日発表いたします。
  
③関連機関 協力団体から 10分
④質疑応答 アンケート記入 5分

※プログラムの内容は、今後、変更する可能性があるのでご了承ください。

お問合せ